スポーツの秋 行楽の秋

板倉町 長谷川 好平

あの暑い夏も終わり、あちらこちらで色鮮やかな秋の足音が聞こえる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
 全国各地で40度を超えた日々。暑さとの戦い。熱中症で倒れる方、夜寝ていながら亡くなられてしまった方など、毎日のように耳にしました。大変悲しい出来事です。今後ますます地球温暖化阻止対策・環境問題について考えなくてはなりません。
 ところで、皆様にとって夏の疲れが今になって出てくる頃ではないでしょうか。食欲の秋、スポーツの秋と言われます。たくさん食べて、たくさん運動して、夏の疲れを癒し、ストレスを発散してはいかがですか。私自身一年中通して子ども達と一緒にスポーツ(バスケットボール)に励んでおります。平日は時間の許す限り、体育館に出向き走り回っています。また、練習試合や大会等では笛を片手に審判をこなし、心地よい汗をかいています。
 スポーツの苦手な方でも、軽い運動から始め、爽やかな汗をかいてみましょう。運動をされている方も更に体力を付けていただき、職場でのご活躍に活かしていただければ幸いです。
 健康第一、自分自身の身体が一番の資本です。

 また、秋と言えば行楽のシーズンでもあります。板倉町では、10月の初旬から中下旬まで、第6回コスモスまつりが開催されます。60ヘクタールの広大な土地に、8千万本のお花畑が広がります。8月・9月に放映されたNHKみんなのうた「花の海」は、昨年の板倉町のコスモス畑の様子でした。期間中は、農産物の直売、模擬店、各種イベントもご用意させていただきました。コスモスの摘み取りも一部を除き自由です。ご家族お揃いで、広大なお花畑の見学はいかがですか。更に、群馬の水郷「秋の揚舟 谷田川めぐり」も運航中です。ご来場お待ちしております。
【詳しくは、板倉町役場0276‐82‐1111へお問い合わせください。】

(広報『群馬自治』平成19年10月号掲載)